ご利用規約

fire web service利用規約(以下「本規約」)は、ロジックファクトリー株式会社(以下「当社」)が独自に規定するものであり、サービス利用者が当社の運営する「fire web service」、「fws storage」、「firestorage」、「firedrive」または関連するサービス、ソフトウェア等(以下「本サービス」)を利用する際の一切の行為に適用されるものとし、サービス利用者は、本規約に必ず同意したうえ、本サービスを利用するものとします。本規約に同意されない場合には、本サービスをご利用頂くことができません。当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめサービス利用者に通知することなく、いつでも本規約を変更できるものとします。変更後の本規約は、当社が本サービス内に掲示された時点からその効力を生じるものとし、サービス利用者は本規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。
利用契約には、本規約および利用者が利用するサービスに対応するサービス別規約が適用され、これらにより利用規約の内容が規律されるものとします。
本規約とサービス別規約に矛盾または抵触する規定がある場合、サービス別規約の規定が優先して適用されるものとします。

プライバシー

当社は、ユーザーのプライバシーを尊重しています。当社は、ユーザーのプライバシー情報と個人情報を、当社の「プライバシーポリシー」 に従って適切に取り扱います。

権利帰属

本サービスでは、文章、音声、音楽、画像、動画その他の情報(以下「データ」)を本サービス上にアップロード、ストレージすることができ、サービス利用者が本サービス上にアップロード、ストレージしたデータ(以下、「サービス利用者データ」)は、所有権をすべてサービス利用者が保持し、単独で責任を負うものとします。サービス利用者は、本サービスを介して、送信、転送、保存もしくはその他の方法で利用された一切のデータの使用に起因する損失または損害を含め、如何なる情況の下でも当社に一切の責任はないものとします。また、サービス利用者データ以外のすべてのデータ、本サービスの商標、ロゴ等の無形財産は当社が所有権、もしくは利用権を有しているものであり、日本の法律の下で保護されています。

著作権

fire web serviceは、第三者の知的財産権を尊重しており、ユーザーにも同様に尊重していただきたいと考えます。著作権侵害など法律に抵触している可能性のあるデータに関するご連絡はサポートまでお願いします。

サービスの提供

当社は、ユーザーに対し、本規約および本サービス内に掲載される利用条件に従って本サービスを利用する権利を許諾します。ユーザーは、本サービスの利用権を第三者に譲渡したり貸与したりすることはできません。ユーザーは、本サービスが、「現状のまま」「可能な範囲」のサービスが提供されることを理解し、同意するものとします。加えて、当社や提携パートナーは明示的か黙示的かを問わず、特定目的に適合することおよび権利侵害がないことについても保証いたしません。したがって、当社はいかなる保証も行うことはなく、安全性、正確性、可用性、適時性、サービスやデータのセキュリティや信頼性に関するいかなる責任も負いかねます。当社はサービス、データにアクセスしたり利用したことに起因するコンピューターシステムの障害、データの損失またはその他の損害に関しても責任や義務を負いません。当社は、本サービスに当社や第三者の広告を掲載することができるものとします。当社は、当社の都合により、いつでも任意の理由で本サービスについて追加、変更、中断、終了することができるものとします(不定期のメンテナンスも含みます)。

本サービスの利用

(1) 本サービスは、本規約のほか、適用される法令等を遵守している者に限り、利用することができるものとします。サービス利用者は、サービス利用者自身の責任において本サービスを利用するものとし、本サービスにおいて行った行為およびその結果について一切の責任を負うものとします。
(2) 本サービス利用者は本サービスのデータのバックアップを、サービス利用者ご自身で行なっていただきます。
(3) サービス利用者は、本サービスの利用に際してサービス利用者ご自身に関する情報を登録する場合、真実、正確かつ完全な情報を提供しなければならず、常に最新情報となるよう修正しなければなりません。
(4)サービス利用者は、本サービスの利用に際して必要なアカウント、パスワード、アクセスキー、シークレットキー等を、不正に利用されないよう、ご自身の責任で厳重に管理しなければなりません。当社は登録されたアカウント、パスワード、アクセスキー、シークレットキー等を利用して行われた一切の行為を、サービス利用者自身の行為とみなすことができます。
(5)当社は最終のアクセスから90日以上経過したアカウントをサービス利用者に通知することなく削除することができます。
(6)サービス利用者の本サービスの利用履歴や利用権は、理由を問わず、アカウントが削除された時点で消滅し、サービス利用者が誤ってアカウントを削除した等、いかなる場合も復旧できません。
(7) 当社は、サービス利用者が本規約に違反して本サービスを利用していると認めた場合、サービス利用者に事前に通知することなく、利用権の停止または取消をし(有料サービスの解約を含みます)、本サービスの全部または一部の利用停止、その他当社が必要かつ適切と判断する措置を講じることができます。ただし、当社は、サービス利用者による違反を防止または是正する義務を負いません。
(8) 本サービス内に広告が掲載される可能性があることに同意した上で、本サービスを利用するものとします。
(9) サービス利用者は、本サービスを利用したことに起因して(当社がサービス利用者による本サービスの利用を原因とするクレームを第三者より受けた場合を含みます)、当社が直接的もしくは間接的に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、当社の請求にしたがって直ちにこれを補償しなければなりません。

ソフトウェア等の利用

サービス利用者は、本サービスにおいて提供される CGI、インストールされるプログラム、アプリケーション、ソフトウェア等(以下、「提供ソフトウェア等」といいます)について、本サービスにおいて自らが利用する目的にのみ利用することが可能であり、本規約またはサービス別規約等において認められる範囲を超えてこれを利用することはできないものとします。
提供ソフトウェア等に関する著作権その他の一切の権利は、提供ソフトウェア等の権利者に帰属します。当社は、利用者に対し、これらの権利について譲渡、許諾等を行うものではありません。ただし、提供ソフトウェア等の権利者が、サービス利用者が本サービスにおいて提供ソフトウェア等を利用するにあたって当社からの許諾が必要であるとする場合であって、かつ、当社が当該許諾をすることが可能であると認める場合には、当社は、当該権利者の定めるところに従って、本サービスの利用に必要な範囲に限り利用者に対し許諾をするものとします。
サービス利用者は、サービス利用者に認められた利用範囲を超えた提供ソフトウェア等の利用または前項に定める提供ソフトウェア等の権利を侵害したことによって当社に損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。

外部サービスとの連携

ID連携できる外部サービス
Facebook Inc.の提供する「Facebook」
Twitter Inc.の提供する「Twitter」
Google Inc.が提供する「Google」
ヤフー株式会社が提供する「Yahoo! JAPAN」
外部サービスのID一つにつき、本サービスのID一つが連携します。
ID連携は外部サービスが提供するプログラムを利用しています。
そのため当該外部サービスやAPIの状況によっては、本サービスへのログイン時に障害やエラーが発生する可能性があります。
会員がID連携元の外部サービスのアカウントを退会した場合、ID連携元の外部サービスが中止、中断又は終了した場合、その他当該外部サービスの仕様や方 針等により本サービスとのID連携ができなくなった場合、本サービスへのログインができず、これにより本サービスに関する会員の権利が失われる可能性があります。
外部サービスの利用は、会員が自己の責任において行うものとし、弊社は外部サービスにおいて、その正確性、有用性、安全性等を保障するものではありません。また、外部サービスの利用から生じた会員、その他第三者の損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
外部サービスについての運用状況やご利用方法等に関するお問い合わせ、苦情等については、弊社では対応することはできませんので、直接当該外部サービス宛にお問い合せください。

利用料金

サービス利用者が当社に支払うべき金額は、利用料金ならびに当該利用料金支払いに対して課される消費税および地方消費税相当額(以下、「消費税等」といいます)の合計額(以下、「料金」といいます)とします。
法改正により、消費税等に関する税率の変更があった場合の当該利用料金支払いに対して課される消費税等相当額の算定は、変更後の税率によるものとします。税法は日本の税法が適用されるものとします。
本サービスの利用料金は、以下のとおり構成されるものとします。
月額払い:サービス利用料金を30日ごとに一定の利用料金が発生する支払形態をいいます。
年間払い:サービス利用料金を年に1回支払う形態をいいます。
一回払い:一回で提供が完了する本サービスの利用料金を一回で支払う形態をいいます。
本サービスの利用料金額ならびに有料サービスに関する算出方法については、各本サービスのサービスページに掲載します。
本サービスの利用料金額は、利用契約にて別途定めない限り、利用契約締結時の利用料金に従うものとします。ただし、物価または当社の施設に係る維持管理運営費の変動により、当社が本サービスの利用料金を不相当と認めるに至ったときは、サービス利用者に適切な方法で通知することにより、契約期間内でも、利用料金を変更することができるものとします。
税率の変更があった場合、当社は、年間一括払いにより既に利用料金の支払いがあった利用者に対し、当該税率の変更が適用される日から、当該既払い利用料金の残余期間における消費税等相当額の差額を請求するものとします。この場合、利用者は、当社が当該請求において提示した支払方法および期限により、当該差額を支払うものとします。

利用料金の支払い方法

サービス利用者は、当社に対し、サービス利用料金を、その支払期限までに、当社が指定した方法により支払うこととします。
料金の支払方法は、当社が指定する場合およびサービス別規約に定めがある場合を除き、「クレジットカード払い」とします。
クレジットカード払いとは、当社が承認したクレジットカード会社と利用者との契約に基づくクレジットカードによる支払いとします。
当社は、当社がサービス利用者から提供を受けたサービス利用者のクレジットカードに関する情報について、クレジットカード会社との間で随時情報交換を行うことができるものとし、当社が必要と認める場合は、当社はサービス利用者に対して支払方法の変更等の措置をとるよう求めることができるものとします。

有料サービスの解約

有料サービスの解約はサービス利用者の解約処理をもって行うものとします。
有料サービス契約期間内に解約、または退会した場合、残存期間の利用料金の払い戻しは行わないものとします。
以下の場合はサービス利用者に事前の通知なく直ちにサービスの提供を中止いたします。
・登録内容に虚偽の内容が含まれていた場合
・迷惑行為や規約に反する行為があった場合
・サービス料金の支払が支払日を過ぎても支払われなかった場合

当社の免責

当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
当社は、サービス利用者に対して、これらの瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。本サービスのシステムおよびサービスを通してやりとりされるデータは、不慮のシステムのトラブル等により失われることがあります。
当社は、データのバックアップの義務および、失われたデータの修復の義務は負わないものとし、かかる事態で生じたまたは付随して生じるいかなる損害の責任も負わないものとします。
本サービスは、他の事業者が提供するサービスまたはデータを含む場合がありますが、当社はこれらのサービスまたはデータの有用性、あるいは派生したあらゆる損失、損害に対する一切の責任を負いません。
また、これらのサービスまたはデータには、これらを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。
当社は、本サービスに起因してサービス利用者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
ただし、本サービスに関する当社とサービス利用者との間の契約(本規約を含みます)が消費者契約法に定める消費者契約(平成12年法律第61号)に該当する場合には、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定、及び当社に故意または重過失がある場合に当社の損害賠償責任を一部免除する規定は適用されないものとします。
その場合、当社は、サービス利用者に発生した損害が債務不履行または不法行為に基づくとき、当社の債務不履行または不法行為が発生した月にサービス利用者から受領した本サービスの利用料の額を上限として損害賠償責任を負います(特別損害については一切責任を負わないものとします)。
本規約が法令に違反する場合、本規約のうち法令に違反する条項のみが無効であり、その他の条項は有効に存続するものとします

本サービスの停止

本サービスの提供を終了するときは、サービス利用者に対し事前に通知するものとします。ただし、緊急の場合にはこの限りではありません。
監督官庁から営業取り消しや停止などの処分を受けサービスを提供する事が出来なくなった場合損害賠償は発生しないものとします。

準拠法、裁判管轄

本規約は日本語を正文とし、準拠法は日本法とします。本サービスに起因または関連してサービス利用者と当社との間に生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

雑則

容量の単位について
1KB = 1,000バイト
1KiBと表記した場合は1,024バイトとします
1MB = 1,000キロバイト
1MiBと表記した場合は1,024キロバイトとします
1GB = 1,000メガバイト
1GiBと表記した場合は1,024メガバイトとします